未来への創造に向かって。
わたしたちは、航空・宇宙をはじめ、

エレクトロニクス、エネルギー、
海洋開発など、
あらゆる分野から求められる
高精度金属素材の世界に、
無限の可能性を求めてつねに挑戦しつづけています。
チタニウム箔

リカザイの提供する豊富な加工技術

独自の精密圧延加工技術に各種の二次加工技術を組み合わせ、
お客様の様々なニーズにトータルにお応えします。

新着情報

2017/10/24
リカザイは今年創業70周年を迎えることができました。お客様の長年のご愛顧のお陰と、深く感謝いたしております。これを記念して、11月16日(木)-17日(金)に社員旅行を予定、両日は休業とさせていただきますので、ご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
2017/10/05
株式会社ニコン横浜製作所様にて、ニコン環境パートナー認定授与式があり、リカザイがグリーン調達基準における環境システムへの要求事項を満たしていると認定、「ニコン環境パートナー」の認定が授与されました。
2017/08/08
リカザイは(公財)神奈川産業振興センターの推薦を受け、神戸国際展示場で9月7-8日に開催される 「国際フロンティア産業メッセ 2017」に出展いたします。 試作から量産まで、各種精密金属箔を”匠の技”でご提供し、お客様のご要望にお応えいたしております。 ご検討中の部品など、何でもご相談ください。
2016/05/11
新社屋建設中はご迷惑をおかけし申しわけありませんでしたが、お陰様で予定通りに建設が完了、操業を再開いたしました。 今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
2015/10/07
弊社では2014年度よりMn入り非磁性オーステナイト系ステンレス鋼の薄板や箔の販売をしています。この材料は、SUS304と同等以上の耐食性を有しながら、圧延や曲げ加工をしても磁化することがありません。今後この材料は、電子機器部品関連分野などで磁性を嫌う用途が期待されます。
2014/08/21
ニオブチタン(NbTi)合金、厚さ10ミクロン(0.01mm)の冷間圧延箔を製造・出荷しました。NbTi は、非常に低い温度(臨界温度9.3K)へ冷却したときに、電気抵抗が急激にゼロになる超伝導(ちょうでんどう、superconductivity)現象を示す材料で、導線(ケーブル)や電磁石等の材料として広く使われています。
2014/07/04
ISO14001:2004の認証維持審査で国際基準に適合 と認められました。今後も環境に配慮した事業活動のもと、高品質のものづくりを推進して参ります。
2014/03/31
2014年1月ガドリニウム(Gd)、厚さ25ミクロンの冷間圧延箔を製造・出荷しました。Gdは、磁性材料やMRI(核磁気共鳴画像)検査用の造影剤などに利用されています。
2014/03/24
中国語版ホームページを公開しました。
2013/08/21
2013年7月 高耐食Ni-Cr-Mo合金、ハステロイC-22、厚さ50ミクロンの圧延箔を製造・出荷しました。
2012/7/13
ホームページを更新しました。
2012/4/27
会社案内を刷新しました。オンリーワン技術の精密圧延金属箔・板製造に、精密部品をつくり込む二次加工のご案内、用途別適用材料を掲載しましたので、素材・加工選択にお役立て下さい。
2012/3/23
キヤノン電子株式会社様より、グリーン調達基準を満たしている評価と、管理1637を頂きました。
2011/11/9
ソニー株式会社様より「グリーンパートナー環境品質認定通知書」の更新を頂きました。