企業情報

ごあいさつ

代表取締役 小室好夫

ホームページをご覧下さいまして有難うございます。

弊社は、1947年の創業の際に圧延理論を構想し、理論を実践して超極薄箔の製作を成し遂げ、以来、航空・宇宙、産業機械、半導体、電子電気産業などあらゆる分野に高品質の製品をご採用を頂いております。
さらに精密圧延技術をベースに、ご要望の形状や特性を求めた後に、プレーティングまで御引受けする生産体制を構築して、基礎研究から製品試作、量産のパートナーとして展開させて頂いております。
新たな構想の際は、弊社スタッフをお声を掛けて下されば、必ず皆様のご期待に副うことと確信を致しております。
精密圧延板、超極薄金属箔、二次加工は、リカザイとご指定下さいます様、お願い申し上げます。

代表取締役 小室好夫

会社概要

会社名 リカザイ株式会社
本社・工場 〒211-0011
神奈川県川崎市中原区下沼部1810-7番地 (MAP)
電話番号
FAX番号
044-411-6138(代表)
044-422-5509
会社設立 1947年 11月 19日
代表者 代表取締役 小室 好夫
資本金 2,000万円
事業内容 各種金属の精密圧延箔、板 並びに精密加工品
(フォトエッチング、プレス、特殊レーザー等による)の製造・販売
マイカ精密箔、板 並びに加工品の製造・販売
取引銀行
みずほ銀行 武蔵小杉支店
三井住友銀行 武蔵中原支店
三菱東京UFJ銀行 元住吉支店

沿革

1947年 11月 創業者、秋山順一(関東特殊製鋼鰹苑緕ミ長)が神奈川県藤沢市に理化学材料株式会社を設立。
金属圧延工場を東京都品川区大井鮫洲町に開設。
1951年 10月 秋季金属学会に薄圧延加工理論を発表、通産省の推薦により
米国デトロイト市で開催された万国金属学会議に箔製品を出品。
1955年 5月 FRD(F.扶桑金属、R.理化学材料共同開発素材、D.ジュラルミン)の
音響機器用振動板を製作、東京通信工業梶i現ソニー)に採用される。
1957年 3月 住友金属工業梶i現 新日鐵住金梶jのベリリウム銅合金再圧延加工を住友商事鰍経て受注し薄板、コイルの仕上げ圧延品を一手に引受ける。
1959年 5月 現所在地、川崎市中原区下沼部1810番地に本社・工場完成。
1960年 8月 ベリリウム銅合金並びにチタニウムの厚さ0.001mmを製作、
各得意先にサンプルを提供する。
1967年 4月 チタニウム等の厚さ0.0005〜0.0006mm箔を製作、販売。
1971年 8月 ドイツ向けのチタニウム箔を成約し納入。
1984年 7月 本社・工場の増改築完成。ドイツ ズンドヴィック社製、冷間可逆式20段箔用圧延機(機械保証値0.003mmを導入、9月稼働開始。
1985年 7月 中国向けチタニウム箔を成約し納入。
1986年 3月 20段箔用圧延機により厚さ0.001mmまでのコイル箔を製作、販売。
1987年 9月 創業40周年にリカザイ株式会社に改称。
2003年 5月 ソニー鰍謔閭Oリーンパートナーの認定を受ける。
2004年 12月 キヤノン鰍謔閭Oリーン調達の認定を受ける。
2005年 10月 ISO14001:2004を認証取得認証番号:2459488
2011年 6月 認証を更新、有効期限2014年7月12日
2016年 5月 新社屋に建て替え、操業開始。

採用情報

   様々な金属の数ミクロン(1ミクロンは1,000の1mm)の金属箔を製造する、熟練を要する仕事です。初心者でも
   技能習得の研修がありますので、’匠の世界’を目指す、チャレンジ心旺盛な方を求めています。

募集職種 金属圧延工:
正社員
ステンレス、チタン、銅、アルミニウム、各種合金を圧延機で指定の厚さに加工。 技能研修で熟練した技術の習得が必須。
募集職種 金属熱処理工:
正社員
金属板・箔を軟化処理するため電気炉、真空装置を操作する。また、試験機を操作して金属 特性を測定。 熱処理経験があれば望ましい。

      勤務条件

勤務時間:8:30 - 17:30
休日等:休日、祝日、および週休2日
給与等: 190,000円 -
加入保険: 雇用、労災、健康、厚生、財形