事業内容

各種材料の精密圧延加工

精密極薄圧延とは、JISにはない0.1mm以下の板厚の金属箔、特にミクロン単位の薄さを究極的に造り出す技術です。

リカザイは、1947年、金属材料として無限の可能性を秘めた箔に着目し、これを製品化すべく圧延ビジネスをスタートさせました。以来汎用圧延機・箔専用圧延機を駆使し、極薄のチタン箔をスペーサー向けに、高精度板厚の各種金属箔・板は測定機器の基準板に採用されております。

さらに、金属素材の特性を活用した各種ばね材・接点材、電気抵抗膜、破裂膜、スピーカーの振動板などは、ご指定の厚さ・サイズ、機械的性質の製品を、蓄積したノウハウと匠の技によりつくり出しております。

精密圧延箔・板加工

精密圧延加工の原点は板厚の精度で、1枚の何処を測定しても、指定公差の範囲にあることが求められます。小社の製造スタッフには、チタン箔のスペーサーで培われたDNAが、今も脈々と基礎技術として受け継がれ、板厚の±2%以下の精度で造りこみます。

この加工技術は、測定器の基準板に採用されて、ベリリウム銅合金や純鉄では、特殊公差品として板厚の1%の精度のご要求にお応えしています。 さらに、精密シムやスペーサーは、SUS304やりん青銅で0.001mm刻みでご指定頂き、スペーサー用チタン箔は厚さ0.001mmの超極薄箔の製造に対応致します。


各種素材圧延(特徴ある用途例)

チタン、ジュラルミン、マグネシウム、エリンバーは、独自の圧延ノウハウと熱処理で、ピンホールが無く、素材の特性を最大限に生かした振動板として提供しています。 ベリリウム銅合金は、時効熱処理を施し強靭で平坦なばね材を造り出しています。

モリブデン、バナジウム、インジウムの純金属箔は、電子や原子・半導体の用途に活用頂いております。 SUS304は、高精度の圧延箔・板を屋外監視装置や、測定器の調整シム、製造用治具などに採用頂いております。


高純度素材圧延

スーパーメタル(高純度金属)は、純度99.99%のアルミニウムやチタンを常備して提供できます。無酸素鉄や高純度Niは、小板・ボタンインゴットをご支給頂いて、不純物を介在させない豊富な加工実績があり、試作・研究用に提供しています。


標準製品

チタン・ベリリウム銅・ニッケルクロム・ニッケルなど標準サイズで常時保有して、即納にお応えしております。
チタン極薄箔はt0.0008mm〜t0.005mmも取り揃えております。
SUS304箔は、t0.01から5μ刻みで、w280〜300mmの条材を在庫してエッチング、特殊レーザーの素材として提供致します。


即時ご提供できる標準製品についてはこちらをご参照ください。


精密シム用圧延箔

精密シム用圧延箔


チタン・ベリリウム銅圧延箔

チタン・ベリリウム銅圧延箔


精密圧延金属箔

ベリリウム銅基準板


ジュラルミン振動板・成形加工後の振動板
ジュラルミン振動板 成形加工後の振動板






精密圧延金属箔

標準製品
TP270C t0.003x100x300

代表的な材質と加工サイズ

リカザイは各種材料を様々な厚さの箔や板に製造します。
お客様のご要望に合わせて、色々なサイズに一枚からご提供致します。

材 質 チタン・ベリリウム銅・ニッケルクロム・ニッケル・ステンレス・モリブデン・コンスタンタン・パーマロイ・マグネシウム・バナジウム・タンタル・モネル・インバー・エリンバー・インコネル・金・銀・銅・りん青銅・黄銅・アルミ合金など             
厚 さ 0.0005mm(0.5μm)〜1.00mm
公 差
特殊公差
標準品は、板厚±10%
仕様により異なりますが、±2%以下の実績があります。
標準サイズ
(幅×長さ)
特注サイズ
25mm x 25mm ・ 30mm x 30mm ・ 50mm x 50mm
100mm x 100mm ・ 100mm x 300mm
幅:25mm 〜 100mm ・ 長さ 25mm 〜 300mm

◎その他、試作・研究用の特殊金属、新金属等もご支給頂ければご希望の板厚,サイズに最小Lotで製作致します。